教育(支援・評価・研修)

教育(支援・評価・研修)

1.新採用者
   各部署でプリセプターを中心にフォローします。
   個別の成長に合わせて業務の拡大(夜勤や検査等)を行っていきます。

2.e-ラーニングの導入
   「学研ナーシングサポート」を導入し、全看護職員がいつでもどこでも
           オンデマンド研修を受けられます。(スマホや自宅のPCでも)

3.研修参加
   1)年に1回公費で研修が受けられます
     (看護協会会員研修・自治体病院協議会主催の研修・石川県主催の研修 等)
   2)病院として必要な研修を公費で受講できます
      ・認定看護管理者研修
      ・ファーストレベル研修
      ・NICD研修(札幌) 等
   3)院内での研修会や勉強会があります
   4)看護研究
      ・県立看護大学教員より指導を受けながら研究を行います
      ・院内の看護研究発表会後、全国自治体病院学会や他の学会に
       発表しています。
   5)看護学生実習
      石川県立看護大学の老年看護実習 6クール、基礎看護実習Ⅰ 
      1クールを受け入れています
      自治体病院協議会の臨地実習研修に毎年2名参加しています
      石川県の臨地実習指導者研修受講者も3名います

Facebook