看護部長ごあいさつ

看護部長ごあいさつ

 当院は金沢市に隣接し、国道8号線を降りて3分という、とても通勤しやすい場所にあります。津幡町、かほく市の中で唯一の一般急性期病院であり、地域では無くてはならない病院です。患者さんを中心として地域の施設や病院・診療所との連携を深め、地域での地域包括支援システムがうまく機能するように関わっています。
「患者家族に「やさしさ」と「思いやり」を持って、個別性を重視した安全安心な看護を提供します。」という看護部理念のもと、患者さんにやさしく、入院しても生活行動が落ちないようにリハビリと協働し、患者家族が満足できる退院支援に取り組んでいます。
スタッフはベテランが多いですが、認知症患者へのユマニチュードをふまえた対応、NICDを取り入れた生活行動への支援など、患者さんが元気に退院できるよう取り組んでいます。
そしてワークライフバランスを常に考え、働きやすい職場つくりを目指しています。

看護部長  中村万紀子

看護部長  中村万紀子

               

Facebook