看護部長ごあいさつ

看護部長ごあいさつ


 平成29年4月より看護部長に就任しました千代恵子です。よろしくお願いいたします。

 当院は津幡町、かほく市において唯一の一般急性期病院で、地域の施設や病院・診療所と連携し、地域に密着した医療を提供しています。

 看護部の理念は【「やさしさ」と「思いやり」を持って個別性を重視した安全安心な看護の提供です。患者さまが回復して元の生活を取り戻せるように、様々な職種の方々と協働して退院支援に取り組んでいます。意識障害・寝たきり(廃用症候群)への生活行動回復看護技術(NICD)、認知症ケアの手法の1つであるユマニチュードを学び、実践に繋げています。

 看護職は専門職として生涯学んでいく職業です。当院では、いつでも学習できるe-ラーニングシステムを導入しています。また業務を円滑に進めるためのツールとして汎用ソフトを活用し連絡作業の効率化、情報共有を推進しています。看護学生の臨地実習も受け入れており、常に新しい情報も入る環境にあります。そして、ワークライフバランスを大切にし、いきいきと仕事ができる働きやすい職場を目指しています。

Facebook